MENU

まちを楽しく、豊かに

人々がこれまで生活してきた場所で、これまでどおり時間を積み重ねることができるよう、
またこれからできる新たな地でも豊かな時間をすごせるよう、
私たちは建築・土木・造園・都市計画などの専門分野や敷地境界線を横断しながら様々な技術を提供していきます。

私たちは、この技術を“ランドスケープ”と呼び、日々の活動を続けていきます。

まちを楽しく、豊かに

人々がこれまで生活してきた場所で、これまでどおり時間を積み重ねることができるよう、 またこれからできる新たな地でも豊かな時間をすごせるよう、 私たちは建築・土木・造園・都市計画などの専門分野や敷地境界線を横断しながら様々な技術を提供していきます。

私たちは、この技術を“ランドスケープ”と呼び、日々の活動を続けていきます。

PROFILE

大木 一
HAJIME OHKI

1976年生まれ。東京農業大学造園学科及び早稲田大学芸術学校卒業、早稲田大学大学院修了後、アプル総合計画事務所などを経て現職。趣味はときどきする料理。 技術士(建設部門・都市及び地方計画)、登録ランドスケープアーキテクト(RLA)。著書に『まちづくり図解』(分担執筆、鹿島出版会、2017)。

早稲田大学都市・地域研究所 招聘研究員 / 早稲田大学芸術学校 非常勤講師 国立市まちづくり審議会 委員 / 文京区景観アドバイザー / 日本造園学会関東支部 支部運営委員 / 鶴岡市コミュニティアーキテクト。

WORKS

> More Works

CONTACT

※本フォームは都市デザイン部門(大木一)への直通となります。インテリア部門及び、オットーデザイン社へのお問合わせは各ページのコンタクトフォームよりお願いいたします。

> Submit

送信中...

送信完了。
お問い合わせありがとうございました。

エラーが発生しました。
しばらくしてから再度お試しください。