MENU

LANDSCAPE WORKS

(仮称)五井プロジェクト

JR五井駅の中心市街地に空きビルとなっていた旧市原ショッピングスクエアビルの跡地開発である.

五井駅周辺の中心街地は、市原市の中心都市拠点として位置付けられており、当開発により周辺への波及効果が期待されている. 約1haの敷地にファミリー向け集合住宅、シニア世代に対応するクリニック・介護施設、子育て交流カフェ・多機能福祉施設等が集積する複合開発として計画されている.それらを1つの外部空間のデザインとして緩やかにつなげるよう、ランドスケープアーキテクトと環境色彩家、照明デザイナーにより構成されるデザインチームで整備の支援を行っている.

外部空間は民間敷地でありがなら誰もが通れる歩行者動線として開放し、駅へと続く南北動線には、カフェや芝生広場等の賑わいを創出する機能を集約し、歩いて楽しいストリートデザインを提案している.

竣工
2021-10(予定)
規模
約1ha(敷地面積)
住所
市原市五井中央西
内容
基本計画・基本設計・実施設計・監理
施主
(株)新昭和
色彩
(株)コトナ
照明
スパンコール
Back to Works Top

CONTACT

※本フォームは都市デザイン部門(大木一)への直通となります。インテリア部門及び、オットーデザイン社へのお問合わせは各ページのコンタクトフォームよりお願いいたします。

> Submit

送信中...

送信完了。
お問い合わせありがとうございました。

エラーが発生しました。
しばらくしてから再度お試しください。